今だから語れる、ときめきメモリアル。

すべてのギャルゲーの原点にして頂点と言われている『ときめきメモリアル』。やった事はないけど、聞いた事はある。見た事はある。そんな人は若い人だったら多いと思います。藤崎詩織という名前だけでも聞いた事はあるかもしれません。 古いゲームですが私はこの作品がとても好きで、今でもたまにソフトを引っ張り出してプレイしてい... 続きを読む

エースの名を受け継ぐ歴史はここから始まった。

アーケードでしか体験できなかった3Dエアーコンバットゲーム。初代プレイステーションで初めて登場したのがエースコンバットです。 このゲームが出てきた時は泣くほど嬉しかった想い出があります。任天堂、SEGAの二強の中に颯爽と現れたプレイステーション。 そのプレステは高校時代にゲーセンでしかプレイできなかったアケー... 続きを読む

色んな意味での断捨離

以前、私自身が行った断捨離について書いたことがありましたが、今回は知人の話です。 奥さまが亡くなってはや3年。 やっと気持ちも落ち着いてきて、ひとり暮らしにも慣れてきたころ、断捨離を決意したのです。 彼はもともと物をたくさんもっておくのが苦手で、何でもすぐに捨てたがり、物を捨てたがらない奥さまとよく喧嘩をして... 続きを読む

華鬼 ~恋い初める刻 永久の印~

人とは違う種族鬼が存在する世界で、鬼には男鬼しか生まれません。そのため花嫁は人の中から選ぶのですが、生まれた時に目をつけた女の子に鬼の花嫁の目印を付けます。それにより、人の男性からも性的に襲われやすくなります。本来であれば鬼が被害に合わないよう保護するのですが、主人公神無は保護されていなかったため、辛い人生を... 続きを読む

クライシス コア ファイナルファンタジーVII

私がお勧めするPSPのゲームソフトは、クライシス コア ファイナルファンタジーVII(以後クライシス コア)です。 このゲームは、ファイナルファンタジーVII(以後FF7)の前編的な作品で、スターウォーズで言う所のエピソード1。バイオハザードで言う所の0(ゼロ)です。 主人公はザックスで、クラウドや他のⅦのキ... 続きを読む

Fate/EXTRA

 Fate/EXTRAは2010年7月22日に大人気のFateシリーズの外伝としてPSPで発売されたダンジョン型RPGゲームです。TYPE-MOONの作品は世界観が共通しているのが特徴ですが本作ではそのパラレルワールドという設定になっています。原作のFate/stay nightでは主人公たちは魔術を用いてい... 続きを読む

PSPゲームAIR

2000年にKeyより発売された人気恋愛アドベンチャーゲームです。2007年にはキャラクターのフルボイス化をし、初期PC版にあった18禁要素をすべてカットしてPSPに移植されました。 アニメ化などもされた作品で私もアニメをみてからプレイしました。ストーリーは大きくわけて3つにわかれており、第一部では綺麗な海が... 続きを読む

イース7が面白かったので、その感想を。

SPのイース7を今更ながらようやくクリアしました。新作が出たので、その予習です。 その感想をつらつらと書きますね。 まず、アクションがシンプルかつ爽快でプレイしていて楽しいです。さくさく進めていくことができます。 レベル上げも苦にならないし、今作は主人公以外にもプレイできるキャラがいて、どのキャラもそれぞれ一... 続きを読む

ゲームで若返る

大人になると本を読んだり勉強したりとする時間はほぼ0になっていきます。 仕事に追われ、家族の事に追われ、毎日が目まぐるしくていつの間にか歳を取って行く私はそんな感じで日々を過ごしています。 脳もどんどん衰退していくばかりだと思い、本を読んだりするよりも手軽な川島教授の脳トレというゲームを初めてみました。 する... 続きを読む

テトリスプラスのパズルモードをやり込んだ

落ちものパズルの元祖と言われているテトリスというゲームがあります。テトリスは様々なハードが販売しており、その種類によって微妙にルールが違う場合があるようです。 私がやったことのあるテトリスはセガサターンのテトリスプラスというもので、一日中やりこんだことのあるゲームです。テトリスプラスにはブロックを積んで消すノ... 続きを読む