PSPゲームAIR

2000年にKeyより発売された人気恋愛アドベンチャーゲームです。2007年にはキャラクターのフルボイス化をし、初期PC版にあった18禁要素をすべてカットしてPSPに移植されました。

アニメ化などもされた作品で私もアニメをみてからプレイしました。ストーリーは大きくわけて3つにわかれており、第一部では綺麗な海がある田舎町にフラっと立ち寄った主人公がその町で出会うヒロインたちを攻略していきます。

第二部では1000年前の出来事やその出来事と主人公やヒロインとのつながりなどが描かれていて第三部ではまた主人公視点になりますが主人公が人間ではなくなっていてヒロインたちを見守る視点になってしまいます。

ネタバレになるので詳しいストーリー詳細は伏せますが元祖泣きゲーといわれるだけあってとても悲しいお話です。エンディングでは私も他のKey作品のCLANNADやリトルバスターズとはまた一味違った感動というよりも本当に悲しいといった気持ちの涙を流してしまいました。

またAIRの魅力はそれだけでなく主題歌の「鳥の詩」が非常に人気で有名です。AIRをプレイしたことがなくてもきいたことあるって人も多いかと思います。AIRを一通りプレイしてみたあとにもう一度じっくりこの曲を聴いてみてほしいです。